2015/06/20

第19回 朋友こんさあと 御礼


前日までの雨模様から一転、こんさあと当日は青空となりました。


ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

この度のこんさあとは「COLORS」というテーマで、第1部から4部まで各ステージ毎に練習を積み重ねてまいりました。
目を瞑りながら聴いて下さった方、リズムに乗って手拍子を合わせて下さった方、暖かい眼差しで見守って下さった方、歌いながら私たち団員もまた、ステージ毎に皆様の心のCOLORS」をいただきました。

第3ステージから第4ステージにおいては、笠松徳司様、小林拡史様のお二人に、リコーダー、ドラム・パーカッションという「COLORSを添えていただきました。
本当にありがとうございました。

本日のこんさあとを迎えるまで、私たち団員を支えて下さった彩の国芸術劇場のスタッフの皆様、当日の進行を支えて下さった全ての皆様、重ねて御礼申し上げます。




朝早くから舞台の確認のため、多くのスタッフの方にご協力いただきました。
男性合唱は午前中からの練習に熱が入ります。立ち位置は大丈夫でしょうか。

練習室でも女性合唱の練習です。
歌詞はばっちりでしょうか。











間もなく開演します。
緊張した面持ちで喉の調子を整えます。







こちらはばっちり準備完了です。
本物は終わった後でのお楽しみ。




Ⅰ.アカペラステージ 「WORLD COLORS」
・みんなで歌えば
・野辺に歌わん
・てぃんさぐの花
・ねえママ
・またたく星
・鳥のように楽しく




Ⅱ.John Rutter -祈りの世界
・The Lord bless you and keep you
・All things bright and beautiful
・Look at the world
・I will sing with the spirit
・The peace of God
・For the beauty of the earth

 













Ⅲ.ジブリ COLORS
・やさしさに包まれたなら
・君をのせて
・人生のメリーゴーランド
・時には昔の話を
・ルージュの伝言










































Ⅳ.朋友 COLORS
・Ein Prosit
・野中の薔薇
・北酒場
・黒田節
・乾杯の歌
・野ばら
・木綿のハンカチーフ
・プレイバック Part2
・ありがとう
・青い山脈
・年下の男の子
・サウスポー
・瑠璃色の地球


アンコール
・いのちの名前
・ルージュの伝言