2011/09/30

2011「からたちの会」イタリア音楽の夕べ

朋友の有志が参加している第32回 からたちの会定期演奏会がありました。金子一雄・ツネ子先生にご指導を受けた会となっているそうです。ことしは「イタリア音楽の夕べ」というテーマです。
毎年川口リリアが一杯になります。
今年はイタリアなんだぞっ♪ 期待してよん
 
藤田先生は、男声四重奏に
第三部はイタリア民謡のメドレーでした

音楽活動の幅を広げ、人生彩りを豊かなものとする会となっている…とパンフレットに記載してありました。毎年発表となると確かにそれなりに大変です。続けているということは本当にすごいと感心してしまいました。
私個人としては、長年わからなかった母から譲り受けた宝石箱のオルゴールの曲が、「マリア・マリ」(カプア作曲)ということが判明し、別な収穫もありました(笑)